Lab

Cocos2d-x:効果音の設定

 Tag :  Published : 2014-5-20

Pocket

効果音のプリロード、音量設定、再生、停止、一時停止、再開を行います。

効果音のプリロード

準備なしで再生すると、初回再生時にタイムラグが生じてしまうので、事前に準備しておくのがオススメです。

    //効果音のプリロード
    SimpleAudioEngine::sharedEngine()->preloadEffect("effect.mp3");
    

効果音の音量設定

0〜1で調節します。0がミュート状態、1が最大音量です。
ここでは0.8にしてみます。

    //効果音の音量を0.8に設定
    SimpleAudioEngine::sharedEngine()->setEffectsVolume(.8);
    

効果音の再生

効果音を再生します。

    //効果音を再生
    SimpleAudioEngine::sharedEngine()->playEffect("effect.mp3");
    

効果音の停止

効果音を停止します。再生時のidを取得して引数にします。

    //効果音を再生してid取得
    int soundID = SimpleAudioEngine::sharedEngine()->playEffect("effect.mp3");
    //効果音を停止
    SimpleAudioEngine::sharedEngine()->stopEffect(soundID);
    

効果音の一時停止

効果音を一時停止します。停止と同様、idを使用します。

    //効果音を一時停止
    SimpleAudioEngine::sharedEngine()->pauseEffect(soundID);
    

効果音の再開

効果音を再開します。停止と同様、idを使用します。

    //効果音を再開
    SimpleAudioEngine::sharedEngine()->resumeEffect(soundID);
    

pageTop