Lab

Cocos2d-x v3:複数のアクションを順番に実行

 Tag :  Published : 2014-8-4

Pocket

Sequenceを使用します。
複数のアクションを順番に実行します。
> Ver2.x : 『複数のアクションを順番に実行』はこちら

2つのアクションを順番に実行

最初に拡大、その後フェードアウトするアクションを作成します。

    //スプライトの作成
    Size s = Director::getInstance()->getVisibleSize();
    auto pImg = Sprite::create("1.png");
    pImg->setPosition(Vec2(s.width/2, s.height/2));
    this->addChild(pImg);
    
    //拡大のアクション
    auto scaleAction = ScaleBy::create(.5, 2);
    
    //フェードアウトのアクション
    auto fadeOutAction = FadeOut::create(.5);
    
    //拡大->フェードアウトの順番にアクションを並べる
    auto sequence = Sequence::create(scaleAction, fadeOutAction, NULL);
    
    //開始!
    pImg->runAction(sequence);
    

pageTop